面会について(東京都 リバウンド防止措置の要請を受けて)

令和3年10月18日 新型コロナウイルスの最近の状況と、東京都からのリバウンド防止措置の要請を受け、10月18日より10月31日までの期間、面会については以下の対応とさせていただきます。
引き続き、流行の再来も心配しています。施設としては今後も動向に注意しながら、利用者生活のあり方を検討していきます。
ご利用者につきましては引き続き感染予防に努めながら、外出は、いくつかの条件はありますが、徒歩圏内のみから、公共交通機関の利用を可能とさせていただきました。
ご家族など皆様におきましても面会についてはご理解いただき、どうぞご協力いただきますようお願いいたします。
なお、20分程度になりますが、オンライン(ZOOM)による面会も開始いたしました。ご希望の方はご一報ください。

面会時のお願い
○事前問い合わせの上で、予約制でお願いいたします。

○来所時の健康チェックにおいて以下の場合は面会をご遠慮いただきます。
 ⇒非接触体温計で37℃以上の場合は電子体温計(脇の下)にて再検温していただき、37.3℃以上の場合。
 ⇒のどの痛み・咳・倦怠感・下痢・嗅覚味覚異常・その他の体調不良がある場合。
 ⇒以下の条件を満たしていること
  ・感染者との濃厚接触がないこと(過去2週間以内)。
  ・同居の家族や身近な方に、発熱や咳、のどの痛みなどの症状がないこと。
  ・過去2週間以内にご自身に、発熱などの症状がないこと。
  ・過去2週間以内に、国の制限する地域や国への渡航歴がないこと。

○施設内(パーテーションがあり、換気された相談室など)での面会は、原則としてワクチンを2回接種した方に限らせていただきます。
 ※現段階で生活棟への入館はお控えいただいています。

○ワクチン接種していない方については、恐れ入りますが屋外での面会をお願いいたします。

○面会はできるだけ短時間でお願いいたします。

○入館時のアルコール消毒および、マスクの着用をお願いします。

○面会場所での飲食はお控えください。

○大声での会話はお控えください。

○その他、密になる環境での接近した状況や、飲食、喫煙などは感染リスクが高いため、お控え願います。

○オンライン(ZOOM)での面会を希望される方は、ご家族側の携帯電話などへのソフトダウンロード、施設側との事前のメールでのやり取りなどが必要となりますので、ご相談ください。

この記事を書いた人

azeriyakai